ゆふぃの徒然なるRO日記

ラグナロクオンラインとリアルの日記です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、よく出る話題は、パスタの作り方。

りくちょんもプロ並!


ユフィもパスタの作り方を書いちゃおうと思います。
ベースはなんていったって、トマトソース。

これがあれば、パスタだろうが、オムライスだろうが、できちゃう。


作り方も至って簡単。

オリーブオイルを熱し、ニンニクを炒め香りを引き出します。

ニンニクは普通にみじん切りするより、包丁の腹で潰してから切ると香りがより一層でます。


ホールトマトを入れ、塩をふり、少し火が通ったとこで、完成。

カットトマトの場合は、酸味が強く、火が通りやすいので注意。


生のトマトを使うのはあまりオススメできません。
日本のトマトは、水分が多く、酸味もイマイチ、イタリアトマトのようにはなりません。


できたトマトソースにパスタを混ぜればトマトパスタの完成。

ソースに水気が欲しいときは、パスタの湯で汁を入れるとオーケー。
パスタ湯は、海水並に塩をいれるので、入れすぎに注意です。


ものの数分で完成しますが、酸味が強いようなら、ソースを長めに熱します。

長めにすると、酸味が甘味に変化しますので、その辺はお好みで。

コクをだしたいなら、肉系やチーズをどうぞ。



ワインという声もありますが、日本酒のように甘みはでません。
香成分は豊富なので、獣肉などの臭い消しに。

ただ、ワインは渋味が残りますから、量には注意。

白より赤のが、渋味がつよいです。
赤のがコクでますが。



ワインも酸味がでますから、トマトの一本調子の酸味では物足りないかたは、どうぞ。


トマトソースがあれば、色んなトマトパスタができます。


是非お試しください。
スポンサーサイト

コメント

トマトパスタは暑い時に冷やしで作る事が多いですね。
味付けはオリーブオイルとクレソルで、トマトを8等分してパスタに絡めて食べるとトマトの酸味でサッパリ味ですよ。
2011/11/29(火) 18:00:53 | | Reraの人 #ZpjyWQU6[ 編集]
りらさん
サッパリして美味しいそう。
クレソンやバジル入れるとまた味が際立つよね。


にしても、最近の男子は料理が上手いからむかつく。

え?練習しろって?
2011/11/29(火) 21:12:40 | | ユフィ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rosesyuffie.blog76.fc2.com/tb.php/293-4e0549a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。